マッコウクジラは全体の3分の1が頭

シェアする

スポンサーリンク
082802

By: Réunion Underwater Photography

驚異の3等身クジラ

雑学&豆知識

四角い大きな頭が特徴のマッコウクジラ。

その頭部には「鯨蝋(げいろう)」と呼ばれる油っぽい液体が蓄えられている。はっきりとした役割はわかっていないが、深海にもぐったり、浮かんだりする時の浮力を変える役目があるのではないかと言われている。

ちなみにこの「鯨蝋」、その昔には精液だと思われていたことがある。英名の「Sperm Whale」は直訳すると「精液クジラ」。ちょっと同情してしまいそうな名前だ。