ミツバチが一生かかって集めるハチミツの量はスプーン一杯

ハチミツは大事に食べないと

スポンサーリンク

雑学&豆知識

集めるハチミツの量がスプーン一杯と言っても、料理に使う大さじのように大きなものではなくて、ティースプーン一杯ほどの4~6グラム

実際には一生をかけて10グラムほどのミツを集めているのだが(それでも10グラム!)そのミツの半分以上は水分のため、巣の中で水分を飛ばし濃縮させる。

・・・と、最終的に出来上がったものは4~6グラムになってしまうのだ。

巣の外でミツを集める期間そのものが2週間ほどと短いため(寿命はその倍以上の30~40日)これでも頑張っているほうなのかもしれないが、それでも、あんなにブンブンと一生懸命に飛び回っているのになあ、と思うとちょっとだけ切ない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク