スポンサーリンク
ほ乳類

リスは高いところから飛び降りる時にシッポをパラシュートがわりにする

木から木へと飛び移る時や、少し高いところから飛び降りる時、リスはシッポの毛をブワッと広げる。
ほ乳類

リスは敵に襲われるとシッポを切って逃げる

シッポを切って逃げるといえばトカゲが有名だが、なんとほ乳類であるはずのリスも敵に襲われた時などにはシッポを切って逃げる。
ほ乳類

シマリスはほお袋にアーモンドを最大9個入れることができる

シマリスのほお袋に入るドングリは、左右に3個ずつの計6個というのが一般に言われている数字のようなのだが。
ほ乳類

カンガルーとエミューは後ろに進めないからオーストラリアの国章になった

どちらもオーストラリアに馴染みの深い動物ではあるが、それだけではなく実はこの2匹(1頭と1羽)は、後ろに進むことができないのである。
ほ乳類

キリンの鳴き声は「モー」

ウシの「モー」とは何かが違う気がするのだが、それでも、クイズか何かで「キリンの鳴き声は?」と聞かれたら「モー」と答えておけば間違いない。
ほ乳類

キリンの学名Giraffa camelopardalisは「速く走るヒョウ柄のラクダ」の意味

一般的には種名のcamelopardalisのほうにのみ注目して、キリンの学名は「ヒョウ柄のラクダ」を意味すると言われているようである。
鳥類

高血圧で有名なキリンよりもさらに血圧が高いのは七面鳥

七面鳥の最高血圧は300~400、最低血圧は200。キリンよりもはるかに高い。ちなみに人間の血圧は最高血圧が120で最低血圧が80程度。
ほ乳類

キリンの舌はベロンと長くて40~50センチある

キリンの舌の長さたるや何と40~50センチメートルもあるというのだ。60センチなんて記述もちらほら見かける。
ほ乳類

暑い地域に住んでいるシマウマほど縞(しま)の本数が多い

暑い地域に住むシマウマほど、しましまの本数が多いとの研究結果が、2015年1月13日付けの「Royal Society Open Science」誌に発表された。
ほ乳類

シマウマの縞(しま)模様は1頭ごとにすべて違う

シマウマは群れの仲間たちをこの縞模様で見分けていると言われている。それにしても。こんなに細かい模様で見分けるなんて、目、ちかちかして来ないんだろうか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました