アルパカの毛には大きくわけて2種類がある

By: Cliff

ふわふわもこもこの「ワカイヤ」とさらさらツイストの「スリ」

スポンサーリンク

雑学&豆知識

直径が0.02~0.03ミリという極細の毛を持つアルパカ。

毛質としてはスリのほうがシルキーで光沢があるのだが、神経質な子が多く繁殖が難しいのが難点。しかしその分スリの毛でできた毛糸は高級品となるのだ。

ちょっともふもふ感が足りないけど左がワカイヤ、右がシリ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク