牧場の牛の胃袋にはカウマグネットと呼ばれる磁石が入っている

 

 

磁石が入っていて胃もたれとかしないのかな?

スポンサーリンク

雑学&豆知識

鉄分補給のためなどとも言われるが、どういうわけか牛は金物が好きで、牧場に落ちている鉄くずや釘を飲み込んでしまう。

もちろん鉄が消化されるはずもなく。

先のとがった鉄くずは胃袋や腸壁に突き刺さり、最悪の場合は死んでしまうケースもある。このような事態を避けるために考え出されたのが、カウマグネットと呼ばれる磁石だ。

特殊なパイプを使ってカウマグネットを牛の胃の中にいれて、やっかいな鉄くずや釘をこの磁石で吸着してしまおうという作戦だ。

胃の中に磁石だなんて、なんだか辛そうにも思えるのだが、この磁石の登場で長らく牛農家を悩ませていた鉄くず問題が解決したというのだから、その効果は抜群だったようだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク