真っ白なホッキョクグマの地肌は黒色

By: David

部分的に毛をバリカンで刈ったら、パンダ模様になるのかな

スポンサーリンク

雑学&豆知識

別名「白クマ」とも言われるように、ホッキョクグマと言えば白。

だが、被毛の下の地肌は実は黒色なのだ。

皮膚の色を黒くすることで、太陽の熱を効率よく吸収することができると言われている。

ちなみに、白いと思われている毛は色がついておらず透明。中が空洞になっていて、光を乱反射するために白く見えている。

色々と小細工をしてくれちゃうホッキョクグマさんなのだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう