フラミンゴのヒナのくちばしはまっすぐ。生まれて少ししてから曲がり始める

まだフラミンゴらしさがほとんどない

スポンサーリンク

雑学&豆知識

フラミンゴ

頭のわりに大きめなフラミンゴのくちばし。中央部分あたりから、ぐいっと大きくカーブしている。

フラミンゴ

ところが生まれたてのヒナには、この特徴的なカーブがなくて、ぱっと見た感じ何の鳥の雛なのかわからないほど、普通のくちばしをしている。

親鳥から「フラミンゴミルク」と呼ばれる栄養たっぷりの分泌物をもらいやすいように、このような形になっているのだと言われている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう