チーターの爪はいつも出たまま。ひっこめることはできない

シェアする

想像以上に出てるっ!

雑学&豆知識

チーターといえばネコ科の動物。

でもってネコを飼ったことのある人なら知っていると思うのだが、ネコの爪は獲物(猫じゃらし)をとったり押さえつけたりする時にはガッ!と出てきても、普段はちゃんと奥に引っ込んでいる。

ところが、チーターはその爪がいつも出たままなのだ。

それでも赤ちゃんの頃は引っ込むようになっているのだが、生後半年を過ぎたあたりから、引っ込まなくなって来る。

なんだか不便そうな気もするのだが、こうすることによって爪がスパイクのように地面をしっかりキャッチし、速く走ることができるのだという。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク