ネコには甘さを感じる味覚がない

 

 

家のネコはアイスクリーム盗み食い常習犯だけど。

スポンサーリンク

雑学&豆知識

食べ物の味は、舌の上にあるセンサー「味蕾(みらい)」によって感じることができるようになっている。

人はこの味蕾で「塩味」「酸味」「甘味」「苦味」「旨味」の5種類を感じるが、ネコはある特定の遺伝子が上手く働いていないために、甘みを感じることができなくなっている。

もっとも、遺伝子がどうのこうのと難しく考えなくても、肉しか食べない完全肉食のネコにとって、甘味を感じる必要がなかったと考えれば「そうか、なるほど」と案外すんなりと納得できたりもする……?

ちなみに家のネコはアイスクリームが大好きで、隙あらば盗み食いをしてやろうとねらって来る(もちろんこちらも必死で防戦する)。

味がわかっているのだとばかり思っていたのだが、甘味がわからないとなると、乳製品の香りにひかれているのだろう。でも、チーズよりもヨーグルトよりもアイスなんだよなぁ。不思議。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク