危険な環境にいるワニは片目を開けたまま眠る

シェアする

 

 

普段はちゃんと寝てるらしいけどね。

雑学&豆知識

オーストラリアの科学者たちが2015年10月に英科学誌「Journal of Experimental Biology」に発表した研究によると、敵から襲われる危険な環境にいるワニは、両目を閉じることなく、片方の目を開けたままで眠っていることがわかった。

どうやら脳みその半分だけを眠らせているんじゃないかとのことなのだが、このあたりのことに関してはまだ推測段階の模様。

ちなみに。

動物園のワニは敵に襲われる心配なんてないから、両目をつぶってぐっすりと眠っているんじゃないかと思う。あくまでも、外敵の危険がある時の話なので。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

フォローする

スポンサーリンク