ゾウの嗅覚は犬の約2倍ある

シェアする

スポンサーリンク
だてに長いわけではなかった

雑学&豆知識

臭いを感じ取る嗅覚受容体が多ければ多いほど嗅覚が優れていることになるのだけれども、ゾウはこの嗅覚受容体の数がとても多く、犬の約2倍あることがわかったのだ。

東大の新村芳人特任准教授らの研究によるもので、2014年7月に米国の科学雑誌に掲載された。

ちなみに、その数は

ゾウ:約2000個
ラット:約1200個
犬:約800個
ヒト:約400個

となる。

ラットの思わぬ伏兵っぷりが目をひく。