スポンサーリンク
ほ乳類

怒らせたら怖い!カバの噛む力は1トン、牙の長さは50センチにもなる

カバの噛む力は1トンにもなる。150度にがばっと開く大きくな口と、50センチにもなる大きな牙がこれに加わるのだから、たまったものではない。
ほ乳類

ユーカリだけじゃない!コアラは土も食べる

超偏食で有名なコアラさん。 ユーカリの葉っぱしか食べないことで有名だが、なんと他のものも口にすることがあったのだ。
鳥類

親がカラフルだから卵も!?ヒクイドリは緑色の卵を産む

「草原で目立たないようにキレイな緑色をしているんじゃないか」との意見をみかけたが、本当のところはよくわかっていないらしい。
ほ乳類

超未熟児!生まれたばかりの赤ちゃんパンダの体重は約150g

生まれたてのジャイアントパンダの赤ちゃんは、100~150gほどの体重しかなく、大きさで言えばハツカネズミほど。
魚類

サンマはとてもデリケートな魚なので飼育している水族館はほとんどない

もはや風物詩とも言うべき光景で、あまりに身近なものだから、飼育が難しいなんてこと考えたこともなかった。けれど言われてみれば、水族館でサンマが泳いでいる姿を見たことがない。
ほ乳類

リスが食べた松ぼっくりのカスはエビフライそっくりの形をしている

「リスのエビフライ」や「森のエビフライ」なんて呼ばれたりもするらしい。
鳥類

前だけでなく後ろにも飛べる鳥はハチドリだけ

ハチドリ科の鳥は300種類以上いるというのに、残念ながら日本にはハチドリはいない。
鳥類

ダチョウは声帯がないのでほとんど鳴かない

ほとんど鳴くことがなくて、たまに声を出す時はノドを大きく膨らまして「ブホォッ」とか「クッ」とか何とも文字にしにくい微妙な音を響かせる。
鳥類

厳しい自然を生き抜く知恵!オウサマペンギンのヒナは親鳥よりも大きなる

親子なのに見た目もまったく似ていなければ、サイズ感もおかしい。ヒナの茶色モフモフにいたっては、まるで何者かが着ぐるみを着ているかのような不自然ささえ感じるほどだ。
鳥類

繁殖しすぎ!?国内のペンギン約2000羽のうち半分はフンボルトペンギン

野生での生息数は約3万2000羽。IUCNレッドリストでは絶滅危惧II類(絶滅のおそれがある種)に指定されているほど。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました